受講者ページ

ログイン

受講者ページのご利用には、登録が必要です。

お申し込み方法

お申し込み

申込書をダウンロードし、必要情報を入力の上、事務局宛メールに申込書ファイルを 添付してお申込みください。申込みアドレスはです。

申込書を受領後、確認のメールを送信いたします。なお、実習につきましては、申込 書に基づき担当教官による簡単な審査を行った後、受講の可否をお知らせします。

ご不明な点は、事務局までメール(本ページ下部)にてお問い合わせ下さい。

申込書ダウンロードはこちら

お申し込みの際には、講座スケジュールをご確認ください。

■講義:

必要情報 …氏名、所属、連絡先(電話、FAX、メールアドレス)などが必須となります。
また、各講座の申込書に指定するスキルに関するアンケートにもお答え下さい。
人数 …登録人数は基本的に制限がありませんが、各講義の参加人数は会場の都合上50名程度を目安にしております。(講義開催日毎に、案内を出しますので、出欠のご返事をお願いすることになります。人数が多い場合、先着順となります)

■実習:

必要情報 …氏名、所属、連絡先に加え、上記に加え、最終学歴、各先生方が指定する情報(スキルなど)が必要です。
人数 …各実習は、人数制限があります。
保険について …本講座の実習参加は、業務扱いとして、派遣する企業で入っている保険が適用できるように対応していただきます。尚、必要に応じて参加者の所属企業(機関)と関連大学との間で、実習・作業場所を業務実施場所であることを了解する覚え書きを交わすことをお願いします。
大学での身分 …各大学で、実習が許可される身分を保障します。必要に応じて、各大学の関連施設に登録いただくことになります。
提出物 …実習の最後には、実習に関するレポートをご提出いただくことがあります。

※複数講座の講義・実習を希望の場合は、スキル判断のため受講を希望される講座(大学)の申込書に記入願います。

スケジュールについてはこちらをご覧ください。

コース申込票の記入方法

コース申込票のご記入に関する注意事項

  • 講義(集中講義を含む)、実習は、1つ以上の講座を選択できます。
    但し、実習、もしくは常駐する大学については、ご希望があれば、複数講座の実習受講も可能ですが、設備等の関係上、人数制限がございます。詳しくは、事務局へのお問い合わせメールアドレスへご相談下さい。
  • 常駐コースは、大学と別途共同研究契約を結んでいただき、大学に研究員として常駐しながら本講座に参加するコースです。
  • 講義のお申し込みは常時受け付けております。また、人数に余裕があれば締め切り後でも実習にお申し込みできますので、詳細は事務局にお問い合わせ下さい。

コース申込票記入例 

氏 名  NEDO 太郎 受講者ID
※お持ちの方のみ

申込の際には、下記書類をご提出願います。
【コース申込票 + 受講を希望される大学の講座登録書】
(複数講座の講義・実習を希望の場合は、希望される大学の全講座分の講座登録書)
(スキル判断のため、講座登録書は必ずご提出ください)

参加講座(参加希望の講座にチェックしてください)
1 分子認識解析講座(東京大学)
講義  基礎講義  テーマ別講義※1
実習  基礎講義  テーマ別実習
2 構造生物学講座(名古屋大学)
講義  基礎講義
実習  実習T
3 蛋白質計算科学講座(大阪大学)
講義  基礎講義
実習  テーマ別講義・実習(於阪大)※2
 
常駐型の希望テーマ※3  

※1テーマ別講義、実習はご興味あるテーマのみのご参加も可能です。
※2 阪大のテーマ別講義、実習は合わせて一体で実施いたします。
※3常駐型テーマ希望の方、その他ご質問がある方は、
本ページ下部の事務局宛お問い合わせメールアドレスへお問い合わせ下さい。

ご案内の送付

全講義、実習の前には、事務連絡として、登録者全員にメールにて講義・実習案内を送付し、出欠をうかがいます。

講義・実習資料は、必要に応じて、ホームページの受講者のページに掲載しますので、参加者は各自プリントアウトの上、ご持参下さい。

知財について

講義、基礎実習の参加者については特に取り決めません。
但し、応用実習(一部)、常駐の場合は、必要に応じて、関係する大学と個別に覚え書きを結んでいただきます。

個人情報の取扱いについて

取得した個人情報は、本講座を運営する上で必要な参加登録や講義・実習等の連絡のために利用いたします。また、当機構が開催する成果報告会、シンポジウム、セミナー等のご案内状やアンケートの送付などにも利用することがあります。なお、ご提供いただいた個人情報は上記の利用目的以外で利用することはありません。(ただし、法令等により提供を求められた場合を除きます。)

お問い合わせ先

必要情報 …氏名、所属、連絡先(電話、FAX、メールアドレス)などが必須となります。
お問い合わせにつきましては、上記の個人情報の取り扱いにご同意の上、お問い合わせください。

【事務局へのお問い合わせメールアドレス】

このページの上に戻る